学内の方々へ

創薬及び医療機器などの特許に関する相談

研究中のテーマに関し、その成果が特許になるかなどの相談は、産学官連携戦略本部知的財産部門へご連絡下さい。学会発表すると、そのテーマの特許性が原則喪失することになりますので、研究を開始する前からの相談など早めの相談をお勧めします。特許に関する問い合わせは産学官連携戦略本部知的財産部門まで

創薬に関する相談

創薬に関し、動物試験、安全性試験を含む非臨床試験、レギュレーション(GCP及びGMPなど)、橋渡し研究などの相談を受け付けます。創薬に関する問い合わせは先端創薬イノベーションセンター創薬支援室まで

医療機器など(診断キット・診断薬、スクリーニング法、
特定保健用食品などを含む)の開発に関する相談

医療機器などの開発に関し、研究パートナー、レギュレーション、橋渡し研究などの相談を受け付けます。医療機器などの開発に関する問い合わせは先端創薬イノベーションセンター創薬支援室まで

治験・臨床研究に関する相談

治験に関する相談を受け付けます。問い合わせは長崎大学病院臨床研究センターまで。臨床研究については支援体制を準備中です。